Information

2017-11-20 02:21:00

 日曜は、実行委員のメンバーで京都へ。

京都ショーでのお礼を伝えたくて、益富地学会館様へ伺いました。

もう何度目の訪問でしょうか。

いつもあたたかく出迎えてくださって、アドバイスをいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

いつか私が書いた「ドーム開催の思い」の中で、様々なお問い合わせがあるのではと、ご迷惑をかけてると思ってたことも気にしていただいて「消しときよ〜」と仰っていただきましたので、削除させていただきました。

イベントに関しては大先輩ですので、経験からのお話やこちらの検討中な話についてのアドバイスなどもいただき、石まつりがどうあるべきか、どういうイベントにすべきかなど、石ふしぎ大発見展とは違った意味での石イベントを目指して、関西が盛り上がってくれればいいなぁと思いました。

これからも、お力をお借りしながら、いいイベントになるように前に進みたいと思っています。

まずは目の前の、12月の難波神社での石まつりまで2週間。

万全の体制で皆様をお迎えできるように、準備したいと思っております。

もし、出展に迷っていただいてらっしゃる方がいらっしゃいましたら、是非足を運んでいただきたいと思います。