Information

2017-12-30 11:53:00

2月の1回目

12月の2回目

回を重ねて、少しはランクアップ出来たかな・・・と、いただいたお客様アンケート、出展者さまアンケート、戦利品報告のツイートやブログなどを拝見しながら、改めて振り返りを、、、

1回目は手探り状態での開催にも関わらず、皆さまのおかげで、想定以上のお客様に来ていただき、本当にビックリなのと嬉しいのとであっという間の一日でした。
本当に楽しい一日ではあったのですが、ご出展いただいた方へのご挨拶もままならなくて・・・ やっぱり余裕がありませんでした。

2回目の石まつりは、3回のドーム開催と並行して動いていたため、結構バタバタでした。
未知の世界であるドーム開催は、会場の決まりやらがやはり難波神社とはかなり異なるのと、お迎えする出展者さまも増えることで、どちらかと言えばドーム開催中心に動いていました。
難波神社開催は、1回目の経験もありましたので、割りとスムーズに打ち合わせも進みました。
ただ、新しい取り組みとしてのクロークの設置でかなり話し合いをしました。
1回目開催時より、恐らく来場者も増えると言う予測はしておりましたが、スタッフの数や会場の関係で、どこまでできるのか。
後日談では提案したスタッフは失敗したらどう責任を取ろうかと考えていたようですが、概ね利用率も高く、結果喜んでいただけたようで本当に良かったです。
BGMにしろ、アナウンスにしろ、1回目には手付かずだったところも、3回目のリハーサルを兼ねて行いました。
想定以上の多くの来場者さまで、会場が人でいっぱいで、ゆっくりと見ていただけないと言う状況もありました。スタッフですら巡回に回ることも出来ない状況で本当に申し訳なかったと思います。
会場の大きさについては、1回目・2回目のアンケートでも指摘されており、この問題は次回のスカイホールで解消されると思っております。

「石まつり」「大阪らしさ」「元はお客さん」
私たちだから出来て、私たちならではのイベントにしたい。私たちが楽しくなければきっとご参加いただける方も楽しくない。
回を重ねて、少しずつ大きくなったとしても、「大きくなったからできなくなった」と言う言い訳は使いたくない。
来ていただける方、出展いただける方、参加しているスタッフそれぞれが、楽しんで笑って帰っていただけるようなイベントに成長していければいいなぁと思っています。
私の中では結構色々楽しい企画を考えています。それがスタッフ間のミーティングでどこまで通るかは分かりませんが、いただいたアンケート結果や来場者さまの声を参考にさせていただきながら、出来る限りの「おもてなし」をさせていただきたいなぁと思っております。

現在、ご出展いただける方への二次募集を行っております。
1月5日までと、後1週間です。
是非、私たちと共に、おまつりを盛り上げていただければと思いますので、是非、エントリーお願いいたします!

年内の更新はこれが最後になります。
石まつりに携わっていただいた全ての皆さま 本当にありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。