Information

2018-12-02 01:31:00

「第5回 なんばの神社で石まつり♪」開催まであと一週間となりました。
Twitter・Facebookでの出展者さま紹介も終わりましたが、皆さまチェックはお済みでしょうか?
出展者さまからはお持ちいただける商品の紹介も始まっており、私自身が「コレほしい!」って言う状況でございます。
できるだけ、SNSにてRT/シェアしてまいりますので、チェックしてくださいね!

さて・・・
「石」という一つの物質ではございますが、原石が好きな人、ルースが好きな人、タンブルが好きな人が会場に集まって、そこからさらにそれをアクセサリーに加工する人、雑貨にする人、絵画などアートにする方と広がり、一つのものを愛する方々が一つの会場にいらっしゃるって、実はすごいことだなぁと思うんです。共通点は「石」ですよ?
すごくないですか??
知識と知恵もそこに集結する。そんな機会ってそうそうないと思うんです。
石まつりはそう広くない会場での開催ですから、嫌でも隣に誰かがいます(・_・;)
元は知らない人同士かも知れません。でも、そこから、それがきっかけで広がっていく世界もあるのではないかなぁと思うんです。
今、各地で少人数だったり規模が小さい石会や交換会、展示会が行われています。きっかけがあれば世界は広がっていくし、交友関係も広がっていく。
「これいいですよね~」って隣の人に話しかけてみるのも、石まつりの会場ならではのような気もしています。
真下にある石をみるだけでなく、ちょっとお顔を上げて周りを見てみるのも、ちょっと楽しいかも知れません。
世界が広がるきっかけになるようなことが、石まつりでうまれるといいなぁ。

ちょっと勝手なことを色々と書きました(´・ω・`; )
ただ、皆さんが楽しんでくださるのが一番の願いでございます。
あと一週間。皆さまを万全の体制でお迎えできるように、スタッフ一同準備を進めてまいります。
気温の上がり下がりが激しいです。どうぞ、皆さまご自愛くださいますよう、お願いいたします。